トレーナー

荒本 実

2018.03.26

KDDIにおいて法人向けサービスのシステム開発、携帯端末アプリ開発などを経験。 組織、予算管理、決裁など仕事の進め方がウォータフォール型であったKDDIのサービス企画開発プロセスをアジャイル開発手法(スクラム)へ変革している。 スクラムはソフトウェア開発のみでなく、あらゆる分野に適用可能である。 改善を継続的に繰り返して生産性を加速し続けるためのスクラムの本質を学ぶ場となり、仕事の進め方を変革するきっかけとなるよう研修をサポートしたい。